FC2ブログ

京都朝鮮中高級学校 吹奏楽部の活動

日常の部活動や練習予定、コンサートの案内などをお知らせします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
高3の手紙は、感謝の押し売り感があるかもとか言いましたが、あれはあれで素晴らしい演出なんかもと考えてる顧問です、アニャシミカ。


演奏会が近くなると、部員達の会話もその話が多くなりまして、OOオンニは泣くかなぁ、××オッパまぁ泣かんやろーとかの話もありまして、今回ミネが号泣してたんがビックリでした。

IMG_7221.jpg















いつもしっかりしてて、やるべき事は意地でもやり抜く!自分の気持ちは二の次や!
(あ、勝手なイメージです、本人は別にこんなん言ってません。笑)

キトゥッカダって日本語でどない表したらいいんですかね、その言葉がピッタリの部員なんですが、ここまで感情を出したん6年間で初めて見た気がします。





主将のチカも、まだ自分の番ちゃうのに、わんわん・・・ひっくひっく・・・えっくえっく泣いてました。

IMG_7235.jpg















逆に、あんだけ泣き散らかしてたのに顧問へあてた手紙の時にピッタリ泣き止むって、どゆ事やねん!って話ですよね。

いやぁ子どもは正直です。

IMG_7238.jpg
















IMG_7224.jpg















泣く程がんばって打ち込んできたんですね。

それほどやり込める何かに出会えて幸せですよね。

それに関われた顧問も幸せ者です。



まぁ泣くのは正義、泣かんやつ悪、とかちゃいますし、ひとつの現象ですけどね。

チョランの手紙の時、チョランのオモニがポロポロ泣いてらっしゃる写真がありまして、それ見て感動しました。

皆さんにも、お見せしたいんですが、許可もらってからにします。



7回もやってたら流石に慣れてるはずが、今回は過去最高に忙しかったです。

新体制の最高学年が3人しかいないという状況は想像以上に大変でしたし、楽団活動も思ってたより大変でした。

それでも、いつも支えてくださるアボジオモニや、今回の演奏会を観に来てくださった皆さまや、祝電や応援メッセージをくださった全国の方々のおかげで、なんとかかんとか無事に終える事ができました。

『一年間の感謝を込めて演奏会を!』

と部員達と約束してるんですが、また感謝する事が増えたというね。

感謝を表現したら、さらに感謝することが増えた、だからまたお返しするために頑張る、というようなサイクルは鬱屈した世の中でも素晴らしい事かも知れません。

また新しい57期体制のもと、一年間がんばります。

コマッスミダ。。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kyotocoreabrass.blog107.fc2.com/tb.php/546-8d91cb5e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。